岡山済生会総合病院

お問い合わせは 086-252-2211(大代表)
MENU

相談窓口

がん相談

岡山済生会総合病院では、 患者さんやご家族からのがんに関する不安、悩みに対応するために 「がん相談支援センター」を開設しております。

病気(がん)や治療について困っていたり、不安だったり、誰に相談したらよいかわからず、悩んでおられる方のご相談にのります。担当看護師と医療ソーシャルワーカーが、痛みや苦しみを癒すための方法を一緒に考え、見つけていくお手伝いをします。

来院は予約日の指定時間にお願いいたします。秘密は厳守いたします。相談内容によっては、ご本人の許可をいただき、関連部署のスタッフにも協力を得ながら対応させていただきます。

がん療養上、必要な情報の検索もアドバイスいたします。

例えばこんな悩み・・・

あなたとともに考えます。

お申し込み

受付時間 9:00~16:00(土・日・祭日を除く)
予約方法 (1) ご来院による申込み
  がん相談支援センター(患者サポートセンター内)にお越しください。
  相談は無料です
  フロア詳細図はこちら
(2) 電話による申込み
  TEL:086-252-2211(大代表) 
相談日時 月~金曜日(祝日を除く)9:00~16:00
※できれば予約をしてください。

がんサロン(サロンさいせい)

当院では、がん患者さんとご家族の方を対象とした交流と学習の場として「サロンさいせい」を開催しています。

「サロンさいせい」のご案内

日時 毎月第3金曜日 10:00~11:30
場所 10階カンファレンスルーム
参加対象者 がんの患者さんとその家族
連絡先 岡山済生会総合病院 がん相談支援センター(患者サポートセンター内)
担当:金田(医療ソーシャルワーカー)、岡田(看護師)
TEL:086-252-2211(大代表)
※参加希望者は事前にご連絡ください

 

サロンさいせい 2017年度予定表

4月21日 食事量が減った時の工夫 管理栄養士 坪井
5月19日 がん治療と口腔ケア 歯科医 山本
6月16日 治療に伴う外見変化のカバー術 脱毛・肌色変化の対処など ヘアスタイリスト 山岡
7月21日 患者の気持ち、家族の気持ち話してみませんか Part 2 カウンセラー 越智
8月18日 あなたの思いを医療やケアに反映させるために(ACPについて) がん相談員 岡田
9月15日 抗がん剤治療を受けながら自分らしく生活するために 看護師 稲葉
10月20日 体力を維持する体操 理学療法士 中桐
11月17日 がん治療に関わる医療費・制度 ソーシャルワーカー 井上
12月15日 患者・家族のリフレッシュ会 カウンセラー 越智
2018年1月19日 診断からの緩和ケアってなあに? 看護師 前川
2月16日 抗がん剤の副作用との上手なつき合い方 薬剤師 藤森
3月16日 安心して自宅で過ごすための介護サービス 介護支援専門員 岡崎

※内容は多少変更することもあります。

がん相談支援センター(サテライト)開設

aa-gansoudan-gairai-roomaa-gansoudan-gairai-gate 平成28年11月に伊福町の岡山済生会総合病院附属外来センター7階にできました。ここでは国体町の岡山済生会総合病院1階のがん相談支援センターと同様、がんに関する相談をお受けしています。外来センターに、受診や抗がん剤治療に来られた時などに寄っていただけます。
また、隣には患者さんやご家族の方が交流できる場所(がんサロン)があります。受診の待ち時間を利用して、気軽にお寄りいただき、自由に話し合ったり、情報交換・情報収集や癒やしの場として利用していただきたいと思っています。
だだし、現在のところ、がんサロンは週2回しか開いておりません。お手数ですが、開催日や時間等をご確認いただき、お越しください。


お問い合わせ先

岡山済生会総合病院 がん相談支援センター
TEL:086-252-2211(大代表)
月~金 9:00~16:00

このページの先頭へ