岡山済生会総合病院

お問い合わせは 086-252-2211(大代表)
MENU

診療科・部門

泌尿器科


科の方針

私たちの基本は、患者第一の治療を心掛けることです。

そして、患者と医療者は対等であるという原則の基に、われわれは患者さんやそのご家族と共に考え、一緒に検査・診断・治療にあたります。

そのために、「EBM(根拠を基にした医療)」を提供し、「患者の権利の尊重」と「患者の安全の確保」に取り組みます。

そして、患者と医療者のパートナーシップをより緊密に保つため、「医療情報の共有」、「インフォームド・コンセント」に特に力をいれ、さらに「セカンド・オピニオン」の導入により患者さんが自分自身で医療方針を自由に決定できるよう務めます。

診療内容

泌尿器科領域すべてですが、現在常勤医一人体制につき、手術は限定して行っております。

近隣の医療機関と連携を取り合い、必要に応じて適切な医療機関への紹介を行っております。

尿流量測定の器械を導入し、個室での測定が可能になりました。通常のリラックスした状態で検査を受けていただけます。また、膀胱鏡の診察台も、自動で体位を取ってくれるものとなりましたので、足腰の不自由な患者さんにも安心して検査を受けていただけます。

s-sinsatudai
s-nyouryuuryousokutei

 

平成29年5月1日

科別
午前午後午前午後午前午後午前午後午前午後午前
泌尿器科Ⅰ初診和田-中村-佐古-休診佐古-休診
Ⅱ再診
(原則予約制)
中村---中村-中村-
Ⅲ再診
(原則予約制)
-ストーマ
外来
------
受付時間 (初診)8:00~11:30 (再診)7:30~11:45
外来診療開始 8:30~
※ただし、予約の方、救急の方はこの限りではありません。
※黄色いマーカーの部分が当月の変更箇所です。
*土曜日の担当医は急遽変更することもありますので、来院される際はお電話でのご確認の上、お越しください。
外来診療担当表(全体)はこちらから

このページの先頭へ