岡山済生会総合病院

お問い合わせは 086-252-2211(大代表)
MENU

社会貢献活動

岡山済生会子どもメディカルラリー

  

aam-kodomomedicalrally
aam-sireisho
aam-shouboushodemonstration
aam-shuryoushiki

(写真は第1回開催時のものです)

子どもメディカルラリーとは

皆さんは、「メディカルラリー」という競技をご存じでしょうか。もともとはチェコ発祥で、医師、看護師、救命士が5人1組でチームを作り、用意された困難なシチュエーションに挑み、その対応について得点を競います。
子どもメディカルラリーは、大人向けのメディカルラリーを小学生向けにリメイクし、2012年に大阪府済生会千里病院の千里救命救急センターが日本で初めて開催したものです。子どもたちだけでいる時に、誰かがけがをしたり、倒れている人を発見した際に、自分たちの身を守りつつ、適切な手当てができるようになれば、との願いから企画されました。
ラリー当日は、応急手当てなどの講習を受けた後、実際に手当てや判断が必要な状況(シナリオステーションといいます)において、子どもたちだけで考え、行動してもらいます。それぞれのシチュエーションで、いかに適切な判断と処置ができるかを採点し、最終的に合計得点の一番高いチームが優勝となります。
子どもメディカルラリーを楽しんでいただき、命の大切さや思いやりについて考える機会にしていただければ幸いです。

第2回岡山済生会子どもメディカルラリーについて

開催日:2018年5月13日(日)
    9:00~17:00(受付は8:30開始)※終了時間は予定です
   
主催:岡山済生会総合病院

参加対象:2018年4月時点で小学校5年生または6年生であること。3人1組で申し込んでください。
参加料など:なし

第2回岡山済生会子どもメディカルラリーは無事に終了しました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

参加申し込みに関する注意事項

※お申し込み前に必ずお読みください
・2018年4月時点で小学5年生から6年生の3人1組で応募してください。
・3人が同じ学年・同じ小学校でなくても構いません。
・当日は保護者の方の見学は自由ですが、送迎時には必ずご同伴ください。また、見学されない場合も、必ず連絡がつくようにしてください。
・当日はお弁当と飲み物を準備してください。
・必ず保護者の方の承諾を得てください。
申し込み締め切りは2018年3月31日(土)です。←締め切りを2018年4月13日(金)まで延長しました。
・「参加申し込みはこちら」をクリックして、フォームに下記の必要事項を入力してください。
 必要事項
 代表保護者氏名
 代表保護者ふりがな
 代表保護者メールアドレス
 代表保護者電話番号
 参加者3名それぞれの氏名・性別・学年(平成30年4月時点)・学校名・子どもメディカルラリーの参加経験の有無

・申し込みフォームを送信すると、3分以内に代表者メールアドレスに「第2回岡山済生会子どもメディカルラリーへの参加申し込みを受け付けました」というタイトルの受け付け完了メールが送信されます。メールが届かない場合は、登録したアドレスが間違っているか、セキュリティソフト等により迷惑メールとして処理されている可能性があります。迷惑メールやごみ箱フォルダにメールが入っていないかご確認ください。

セキュリティソフトにより、メールが届かない設定になっている場合は、okasai.kids.medical.rally@gmail.comからのメールを受信できるように設定してください。

申し込みフォーム送信後に代表者メールアドレスの入力間違いに気がついた場合は、okasai.kids.medical.rally@gmail.com へ代表者氏名と正しいメールアドレスをお送りください。

・申し込み人数が多い場合は、地域性等を考慮して病院で選考します(選考基準等については一切お答えできません)。
選考結果のメールは、ご参加の場合も、選考にもれた場合も、登録いただいた代表保護者のメールアドレスへお送りします。4月中旬頃には結果をご連絡する予定です。

なお、子どもメディカルラリーでスタッフが撮影した写真は、広報誌やホームページへの掲載など岡山県済生会ならびに済生会の広報活動に使用させていただきます。名札についてはお名前が判別できないように処理を行いますので、ご了承いただきますようお願いいたします。

参加申し込みは締め切りました。たくさんのご応募、ありがとうございました。

ボランティアスタッフ募集

第2回岡山済生会子どもメディカルラリーを開催するにあたり、ボランティアスタッフを募集いたします。
なお、応募いただけるのは、病院にお勤めの方など医療関係者・救急や消防関係者に限ります。

初めてご応募いただく方のためにスタッフの役割~
模擬患者…ステーションで患者の演技を行います。
審査(ジャッジ)…ステーションでチームの判断や処置に対して採点をします。
タイムキーパー…時間を計り、スムーズな進行の手助けをします。
チューター…各ステーションを担当のチームと共に回ります 。
誘導係…ステーションから次のステーションへ順路どおりにチームを誘導します。
その他…受付や各ステーションの連絡係、採点結果の集計など上記以外の全ての作業がここに入ります。

注意:お申し込み前に必ずお読みください
・役割や活動場所については、主催者が決定します。ご希望どおりに配置されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。
・入力いただいたメールアドレスを用いて各種の連絡を行います。アドレスは正確に入力してください。また、ファイルを添付することもありますので、添付ファイルが見られるアドレスを登録してください。
・交通費・報酬の支給はありません。昼食は主催者側でご用意いたします。
・メディカルラリー当日の貴重品・荷物の紛失に関しては、主催者は一切の責任を負いません。
・ご応募いただくと、入力いただいたメールアドレスに、3分程度で確認のメールが届きます。メールが届かない場合、メールアドレスの入力間違いが考えられます。恐れ入りますが、もう一度お申し込みいただきますようお願いいたします。

スタッフ募集は締め切りました。たくさんのお申し込み、ありがとうございました。

このページの先頭へ