岡山済生会総合病院

お問い合わせは 086-252-2211(大代表)
MENU

相談窓口

セカンドオピニオンのご案内

岡山済生会総合病院は「地域がん診療連携拠点病院」として日夜努力しています。
医療相談の「セカンドオピニオン窓口」についてご案内します。

1.目的

当院以外の主治医にかかられているがんなどの患者さんの、診断内容や治療法に関して、「他の医師の意見も聞いてみたい」と思われる方で、主治医の紹介状がある方に対して、当院の専門医師が意見、判断を提供します。その意見、判断をご本人の治療の参考にしていただくことが目的です。
あくまで、患者さんと主治医の先生方との信頼関係が、より一層強くなることが目的です。

2.対象疾患

原則として、「がん」。良性疾患も内容によりご相談をお受けしています。

3.受診対象者

患者本人、またはその家族が希望されたとき、ご本人および委任されたご家族が受診できます。

4.受診できない場合

  1. ご本人または委任されたご家族の方でないと受診できません。
  2. 医療訴訟が目的の場合は、ご相談をお受けできません。
  3. 当院への転院治療の希望については、改めてご相談に応じます。その場合は、主治医の先生と連絡をとり、一般外来を再受診していただきます。
  4. 診断が確定していない場合は、ご相談をお受けできません。
  5. 主治医の先生からの情報や検査資料の提供のない場合は、ご相談をお受けできません。

5.受診時間と料金

  1. 自由診療で、完全予約制です。申込みをいただいてから後程、相談日を連絡いたします。
  2. 相談時間は、1時間までです。
  3. 料金は、30分10,000円、1時間20,000円です(いずれも消費税別)。
  4. お問い合わせ、ご予約は無料です。キャンセルも可能です。
  5. お支払いは、相談終了後にしていただきます。

6.手続きの流れ

  1. セカンドオピニオンを希望される方は
    セカンドオピニオン窓口〔TEL:086-252-2211(大代表)〕にお電話いただくか、直接窓口でその旨をお伝えください。申込書一式を郵送もしくはお渡しします。
    こちらのホームページ(右記)からダウンロードもできます。 申込書はこちら [PDF:109KB] 
  2. 主治医の先生に「診療情報提供書」を作成していただき、セカンドオピニオン申込書、セカンドオピニオン相談同意書とともに送付またはお持ちください。
  3. 担当者が各専門科医師に打診し、相談日を決め連絡いたします。
  4. 主治医の先生から資料(レントゲン、CT、エコー、MRI、血管撮影などの報告書、血液検査の結果、病理組織検査の報告書など)を借りていただきます。検査資料は、相談日より前に届くようにお送りください。
  5. 相談当日は、予約時間より少し早めにお越しいただき、本館1階の初診受付にお声をかけてください。受付後、各科ブロック受付にご案内いたします。
  6. 相談後、主治医の先生への報告書を受け取られた後、会計をお願いいたします。

7.受診に際して必要なもの(受診日より前に届くよう、送付をお願いします)

  1. 画像検査(レントゲン、CT、エコー、MRI、血管撮影)などの報告書
  2. 血液検査の結果
  3. 病理組織検査の報告書など

※より適切なセカンドオピニオンとなるよう、できる限り多くの検査資料を送付してください。

8.連絡先

岡山済生会総合病院 患者サポートセンター内
医療相談 セカンドオピニオン窓口

〒700-8511 岡山市北区国体町2番25号

TEL:086-252-2211(大代表)

※受付時間:月~金曜(祝日除く)9:00~16:30
※郵送・当院への持参のみの受付となります

このページの先頭へ