岡山済生会外来センター病院

お問い合わせは 086-252-2211(大代表)
MENU

診療科・部門

看護部

岡山済生会総合病院附属外来センターは、2018年9月1日から「地域包括ケア病棟」80床を備えた岡山済生会外来センター病院となりました。地域で生活する方々にとって、より身近な病院としてやさしさと思いやりを大切にした看護を提供します。また、安心と満足のできる在宅復帰支援を行ないます。

看護部理念
やさしさと思いやりを大切にした質の高い看護を提供します

看護部の基本方針

1.患者さんの個別性を大切にし、安全で安心できる看護の提供と在宅生活への意思決定を支援します。
2.看護の専門性を活かし、看護の質向上に努めます。
3.多職種との連携を深め、医療チームの一員として協働します。
4.地域の医療機関、訪問看護、ケアスタッフ等との連携を図り、在宅支援の充実に努めます。
5.病院方針、健全経営に則ったマネジメント、業務改善を推進します。
6.病院理念を真摯に受け止め、済生会人としての倫理観の醸成、人材育成に努めます。

このページの先頭へ