へき地医療支援機構

事業案内

岡山県へき地医療支援機構とは

岡山県 が、平成14年4月1日に設置しました。(設置運営事業実施要綱

岡山県における、広域的なへき地医療支援事業の企画・調整等を行い、へき地医療に係る各種事業を円滑かつ効率的に実施することを目的としており、 岡山済生会総合病院が運営を受託しています。

事業は、へき地保健医療対策等実施要綱 (令和3年4月26日医政発第0426第26号)に基づいて行われます。

 

岡山県へき地医療支援機構の主な事業

  1. へき地医療拠点病院に対する巡回診療及び医師派遣の要請
  2. へき地代診医派遣調整等

    代診医派遣要請書式の取り込み(ダウンロード)
    へき地代診医派遣要請書(Word書式)
    へき地代診医派遣要請書(PDF)

  3. へき地診療所及びへき地医療拠点病院に対する医療技術支援の要請(随時)
  4. へき地勤務医師医療研究会の運営
  5. へき地医療拠点病院連絡協議会の運営(情報交換・連絡会議)
  6. へき地医療拠点病院の活動評価
  7. へき地医療のあり方についての調査研究

 

 

下記については、岡山県ホームページ 保健医療部医療推進課「へき地医療提供体制の整備」 をご参照ください。