新着情報

能登半島地震の被災地から当院DMAT(災害派遣医療チーム)が帰還しました

この度の令和6年能登半島地震により犠牲となられた方々に深く哀悼の意を表するとともに、被災された皆様、ご家族・関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

当院では厚生労働省DMAT事務局からの派遣要請に基づき、令和6年能登半島地震の被害を受けた石川県に医師1名、看護師2名、業務調整員2名の5名からなるDMATが1月11日から出動しました。

1月12日から1月18日にかけて、派遣先である能登町内の医療機関にて、診療支援、搬送支援、物資支援の活動を行いました。

【派遣期間】

2024年1月12日(金)~1月18日(木)
※1月11日(木)より出発、1月19日(金)に帰院

【派遣隊員】

5名(医師:1名、看護師:2名、業務調整員:2名)

【活動内容】

石川県能登町内の医療機関にて診療支援、搬送支援、物資支援活動

DMAT活動写真