岡山済生会総合病院

お問い合わせは 086-252-2211(大代表)
MENU

初期臨床研修医

研修医の広場

当院の卒後臨床研修facebookはこちら

当院の卒後臨床研修facebookはこちら

aa-2.H29kenshui
    平成29年度1・2年目研修医
aa-1.H28kenshui
     平成28年度1年目研修医
平成27年4月 1・2年目研修医と院長・指導医
     平成27年度1・2年目研修医
平成26年度1年目研修医
     平成26年度1年目研修医

年間行事・レクリエーション

2年間を通じて、研修医の先生方にはさまざまな研修・行事に参加していただきます。その一部をご紹介いたします。

研修医オリエンテーション(1年次)

4月入職時から約2週間、研修医の先生方を対象にしたオリエンテーションを行っています。院内だけでなく、院外の講師も招いて、病院で働く上での心構えや各科注意事項等を丁寧にレクチャーしています。

aa-3.saiketukenshu
         採血研修
aa-3'hikachushajisshu
        皮下注射実習
aa-4.ingaikoushiniyorukougi
     院外講師による講義

ファジアーノ岡山の試合観戦

当院は地元岡山のサッカーチーム「ファジアーノ岡山」を応援しています。院長、研修医をはじめ、さまざまな職種の方が参加しています。試合会場が徒歩圏内にあるので、観戦するには最適の環境です。

ファジアーノ岡山の試合観戦

済生会学会(初期研修医セミナー)

年に1度、全国の済生会の研修医約200名以上が集まり、交流を行っています。1年次に全員参加していただいています。

済生会学会(初期研修医セミナー)
済生会学会(初期研修医セミナー)

院内忘年会

年末に、院内と関連施設のすべての職種を集めて、ホテルを貸し切って忘年会を行っています。毎年多数の職員が参加し、内科系、外科系に分かれ、対抗の歌合戦を行っています。

s-bounenkai2016
s-bounenkai2016

研修医OSCE~Okayama Cup~

岡山大学病院が主催にて、県内の1年次研修医が岡山大学病院へ集まり、OSCE大会を行っています。OSCEとは、さまざまなシナリオを元に医療面接を行ったり、診察を行ったりして臨床能力を評価する「客観的臨床能力試験」です。研修医だけでなく、当院指導医も評価者として参加しています。

aa-5.okayama cup
aa-6.okayama cup
aa-7.okayama cup

岡山済生会総合病院研修医OB・OG会

現在、さまざまな病院で活躍されている先輩医師と、1・2年目研修医のOB・OG会を2年に1回程度開催し、当院の研修のことや、研修後の現状などの情報交換を行っています。

aa-8.OB,OGkai4thH29

第4回平成29年2月18日(土)

第3回 平成27年2月21日(土)18:30~20:30 Cafe&Dining PEACHにて
    第3回 平成27年2月21日(土)
第2回 平成25年2月16日(土)18:30~20:30 Dining Tomori...にて
    第2回 平成25年2月16日(土)
第1回 平成24年2月18日(土)18:30~21:00 ホテルグランヴィア岡山にて
     第1回 平成24年2月18日(土)

 

研修医発表会(2年次)

2年間の集大成として、初期研修の間で印象に残った症例の発表会を2年次の2月に行っています。毎年、多数の指導医の先生が参加し、優秀者1名には賞品の授与があります。

aa-9.kenshuihappyokai
aa-10.kenshuihappyokai

研修風景

2年間の研修でさまざまな手技を勉強できます。ご希望に沿った研修が可能です。

肝臓カテーテル
肝臓カテーテル
気管支境
気管支鏡
腹腔鏡
腹腔鏡
心臓カテーテル
心臓カテーテル
OP風景1
手術風景
OP風景2
OP風景3
OP風景4
縫合セミナー
縫合セミナー
縫合セミナー
 
 

その他

その他、院内サークルやイベントなど、多数行っています!興味がありましたらいつでもご参加ください。

テニス大会に参加
テニス大会に参加
岡山市民レガッタに参戦
岡山市民レガッタに参戦
院内コンサート演奏者
院内コンサート演奏者
院内コンサート風景
院内コンサート風景

院長・指導医から医学生さんへのメッセージ

当院は科にとらわれることなく、病院全体として、研修医の育成に努めています。院長・指導医からのメッセージをお読みください。

岡山済生会総合病院での初期研修を終えて(2年目研修医の感想)

当院で初期研修を行った研修医の2年間の感想です。

このページの先頭へ